上田市 上田市A様 マツダ CX-8 TVナビジャンパー セーフティレーダー 持込み用品取付 カーベル上田・竹内オートカラー

上田市A様 マツダ CX-8 TVナビジャンパー セーフティレーダー 持込み用品取付

 TVナビジャンパーの取付です。

走行中TVが見れない、目的地の設定が停車していないとできなくて不便だなと感じたことはありませんか?
TVナビジャンパーを取り付ければ純正ナビでも両方できちゃいます!


※走行中のナビ画面への注視、ドライバーのナビ操作は危険ですので絶対に行わないで下さい。

 内張り外しをします。

純正ナビのメインユニットに配線を割り込ませるため、内張りをは外していきます。

 配線の接続と切替スイッチを取り付けます。

純正ナビのメインユニットに接続されている配線を1回取り外してからTVナビジャンパーの配線を割り込ませます。
走行中のTV視聴、ナビ操作可能状態と純正状態を切り替えられるスイッチをハンドルの横に取り付けます。

 セーフティレーダーの取付です。

次にセーフティレーダーを取り付けます。

 電源をとります。

レーダーはシガーソケットに接続するだけですが、車に付いているシガーソケットを使ってしまうと他に使いたいときにレーダーを抜かなくてはいけなくなります。
そんなときは市販されている増設ソケットを車に付いているソケットの裏から電源をもらい、配線も内張の中に隠してしまいます。配線も隠せば見栄えも純正っぽくていいですよね!
常時電源がどの配線からきているのか検電テスターを使って確認します。

 増設ソケットを取り付けます。

常時電源とアースを市販の増設ソケットに接続し、レーダーの電源を差し込みます。

 レーダー本体の取付準備です。

ハンドル横に本体を取り付けたいとお客様からの依頼がありましたので、フロントピラーの内張りを外してから配線をもっていきます。

 本体を取り付けます。

ハンドル横にレーダー本体を取り付け、作業前に取り外した内張りを元に戻して作業終了です。
大切なお車の用品取付作業をご依頼いただきありがとうございました。

TVナビジャンパーやレーダー以外の持ち込み部品の取り付けも承りますのでお電話お待ちしております。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0268-24-1673
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!